2007年1月13日土曜日

戦術: 天候とピッチコンディション

「General Guide to Championship Manager 3」より。

風速
ロングパス、ロングシュートの精度に影響。一方でそれをセーブする方にも影響。

雨量
ボールコントロールに若干影響。

乾燥
影響なし。

湿潤(雨上がり?)
ボールが滑りやすくなりコントロールに影響。またジメジメしたピッチが疲労を速める。

高気温
疲労を若干速める。

低気温
運動量とモチベーションが低い選手の試合中の運動量が若干低下。


「ヒント」より。

  • 天候がチームのパフォーマンスにどのような影響を及ぼすかに注意してください。悪天候の場合ショートパスをつなぐサッカーにとって不利となるためダイレクトパスを多用する戦術を採用すると良いでしょう。

  • スタミナの無い選手は疲れ易く特に悪天候での試合やテンポの速い試合で実力を発揮するのに苦労することがあります。

0 件のコメント: