2007年2月6日火曜日

スタッフ: スカウト派遣対象国の謎。。

 スカウトを派遣する際の「国」の選択肢には謎が多い気がする。。以下、気づいたことを箇条書き。。


  • 派遣対象国はリーグによって異なる。

  • 但し、同じリーグ内のクラブならどこも共通の模様。。

  • また、リーグに所属する選手の国籍の割合とは無関係の模様。。

  • スタッフで唯一ポルトガル国籍を持つスカウトが引退したら、選択肢からポルトガルが消えた。

  • 但し、選択肢に無い国籍(ポーランド)のスカウトを雇っても、選択肢に変化は無かった。。

  • また、それ以前にポルトガルを巡回先にしていたスカウトは、その設定を削除しない限りその後もポルトガルを巡回できる模様。。

  • いくつかの国(メキシコ、ノルウェー)のクラブと提携後、その国が選択肢に表示されるようになった。

  • 但し、いくつかの国(ルーマニア、アメリカ、日本等)のクラブと提携しても、選択肢に変化は無かった。。


 強豪国や選択リーグのある地域の国が表示されるのは分かりやすい。。でも例えばイタリアのセリエAはウクライナがデフォルトで選択肢にあるのだけど、所属クラブのどの要素をつっついてもウクライナが選択肢にある必然性が見えてこない。謎は深まるばかり。。

2007年2月2日金曜日

リンク: Official Technical Information


FM2008 日本語版 公式サイト - Q&A

FM2008で「トラブルかな?と思ったとき」。

Sports Interactive - SIbase - FM2007

FM2007のサポート情報。

The SI Community - Technical Assistance

SIのサポート掲示板。

Resource Archiver Compatible with FM2008

FM2008の.fmfファイルをいじるツール。

Database Structure files Compatible with FM 2005

FM2005のデータベース構造。

2007年2月1日木曜日

Skin Gallery: 其ノ壱

 FM2007用スキンのサンプル画像集。サンプルは全て日本語表示処理とフォントサイズの調整(TEXT&MENU=8, BUTTON=7)をしているほか、クラブバッジの表示がオフ、チームカラーが赤(Arsenal)の仕様。

Arsenal
Atletico Paranaense
(Atletico PR)
Azurion 2
BBC Sport
Besiktas
Black Aura
Blaxion
CarbonFlex
Champions League
(Sampiyonlar Ligi)
Corinthians
DarkBlue
Droopy
Facelift
FancyFM
Flame
(Left version = Lightning)
Flamengo
Galatasaray 2
Goal
Graviti
Hellenic
Inferno
Lancenet!
Lightning
Linkin Park
Liverpool
Mercury
Mixed
(Left version = Lightning)
Palmeiras
(TedStyle Palmeiras)
RoLLs
Sao Paulo
(SPFC)
Siple
Sky Sports
Sleek FM 2.1
SoCa
Spice
TedStyle Blue
TedStyle Dark
True Colors
TwoTone
Zinedine Zidane
(ZZ)
使用中...
(Siple Right version)
背景画像を差し替えて、背景色の不透明度を少し強めにしたもの。

※ここにリストされているスキンは、カスタマイズ: アドオンいろいろのリンク先からダウンロードできます。

カスタマイズ: スキンの能力値の色がイマイチ

 スキンによっては選手の詳細画面の能力値の色付けがちょっと気に入らないことも。。これは該当スキンフォルダ内の「settings>fm colours.xml」で設定されている模様なので、このファイルを削除するか、名称変更で無効化してスキンを読み込み直すとデフォルトの見慣れた色付けになる。

 このファイルでは能力値以外の色も規定しているみたいなので、本当はファイルごと無効化するのは気が引けるのだけど、該当の記述と思わしき部分を削除したりしても直らなかったので仕方なくこうすることに。。

※色分けの閾値は「panels>player profile.xml」で規定。

カスタマイズ: DDTファイルとEDTファイル

【インストール方法】

  1. FM本体と同じフォルダ内にある以下のフォルダに入れる。

    • FM2008「data>updates>update-802>db>802>edt」
    • FM2007「data>db>702>edt」
    • (3桁の数字はパッチのバージョン)

  2. 起動画面の「ゲーム設定>追加ファイル」で該当のファイルをチェックする。
  3. 以後、新規ゲーム作成時に適用される。


■DDTファイル(プレイヤー保持データファイル)

【機能】

 指定のクラブ/国の選手を選択リーグやデータベースサイズ、知名度に関わらず全て登場させる。

【コマンド】
  • "RETAIN_PLAYERS" "クラブ名"
    (指定したクラブの選手を全て登場させる)

  • "RETAIN_NATION_PLAYERS" "国名"
    (指定した国籍の選手を全て登場させる)

【作成方法】
  1. テキストファイルに、1行に1コマンドづつ必要なだけ記述する。
  2. 拡張子を「.ddt」にして保存する。

【サンプル】

"RETAIN_PLAYERS" "Le Mans"
"RETAIN_NATION_PLAYERS" "116" #Japan


■EDTファイル(追加データファイル)

【機能】

 ゲームデータを変更する。スーパーリーグを作ったり、ライバルチームを強化して難易度を上げたりなど色々出来そう。。

【コマンド】
  • "SWAP_TEAMS" "クラブ名" "クラブ名"
    (2つのクラブを入れ替えて所属リーグを変更する)

  • "BOOST_TEAM" "クラブ名" 財務収支(最大2B) 知名度(最大10000) スタジアム収容人数
    (クラブのステータスを変更する)

  • "FUTURE_TRANSFER" "ファーストネーム" "通称" "ラストネーム" "所属クラブ名" "移籍先クラブ名" 移籍日(d m yyyy) 移籍金 契約週給 契約年数
    (移籍予定選手を設定する)

  • "LOAN" "ファーストネーム" "通称" "ラストネーム" "所属クラブ名" "移籍先クラブ名" 移籍開始日(d m yyyy) 移籍終了日(d m yyyy)
    (期限付移籍選手を設定する)

  • "FUTURE_REGEN" "ファーストネーム" "通称" "ラストネーム" "生年月日(dd-mm-yyyy)" "国籍" "好みのクラブ名"
    (ゲームに登場する選手を追加する)

  • "SUGAR_DADDY" "クラブ名"
    (クラブの会長を大富豪にする気前の良いパトロンにする)
などなど。

【作成方法】
  1. テキストファイルに、1行に1コマンドづつ必要なだけ記述する。
  2. 拡張子を「.edt」にして保存する。

【サンプル】

"SWAP_TEAMS" "Barcelona" "Wigan"
"BOOST_TEAM" "Arsenal" 2000000000 10000 100000
"FUTURE_TRANSFER" "Ronaldo" "Ronaldinho" "de Assis Moreira" "Barcelona" "Arsenal" 4 7 2006 1000000 -1 5
"LOAN" "Frank" "" "Lampard" "Chelsea" "Arsenal" 1 7 2006 30 6 2007
"FUTURE_REGEN" "Tsubasa" "" "Ozora" "28-07-1990" "Japan" "Barcelona"
"STADIUM_MOVE" "Arsenal" "Emirates Stadium" "Wembley" "03/07/2006"
"INJURY" "John" "" "Terry" "Chelsea" "HIP_INJURY"
"CLUB_DEBT" 2500000 "Arsenal" 120 "Bank"
"SELL_ON_PERCENTAGE" "Ashley" "" "Cole" "20/12/1980" "Arsenal" 79
"SUGAR_DADDY" "Arsenal"


備考:
  • 名称のいくつかは代わりにID番号でも指定可能な模様。
  • "RETAIN_NATION_PLAYERS"の"国名"はIDで指定しないと何故か機能しなかった。。
  • ID番号は「ゲーム設定>ディスプレイ&サウンド>ユニークIDを表示」にチェックすると表示される。
  • パラメータの「-1」はデフォルト値を表す。
  • 「#」以降は、コメントアウト(メモ化、無効化)される。
  • 金額はポンドベース。表示通貨を日本円にしている場合は200倍換算で表示される。
  • 非現実的な設定は自動的に修正されることがある模様。。例えば、"CLUB_DEBT"で莫大な借金を短期間で返済する設定等。
  • "SUGAR_DADDY"コマンドはデフォルトではinit.cfgで使われているもの。「FM2006 Hints and Tips」によるとEDTでも使用できるとのこと。

参考URL: