2007年2月1日木曜日

カスタマイズ: DDTファイルとEDTファイル

【インストール方法】

  1. FM本体と同じフォルダ内にある以下のフォルダに入れる。

    • FM2008「data>updates>update-802>db>802>edt」
    • FM2007「data>db>702>edt」
    • (3桁の数字はパッチのバージョン)

  2. 起動画面の「ゲーム設定>追加ファイル」で該当のファイルをチェックする。
  3. 以後、新規ゲーム作成時に適用される。


■DDTファイル(プレイヤー保持データファイル)

【機能】

 指定のクラブ/国の選手を選択リーグやデータベースサイズ、知名度に関わらず全て登場させる。

【コマンド】
  • "RETAIN_PLAYERS" "クラブ名"
    (指定したクラブの選手を全て登場させる)

  • "RETAIN_NATION_PLAYERS" "国名"
    (指定した国籍の選手を全て登場させる)

【作成方法】
  1. テキストファイルに、1行に1コマンドづつ必要なだけ記述する。
  2. 拡張子を「.ddt」にして保存する。

【サンプル】

"RETAIN_PLAYERS" "Le Mans"
"RETAIN_NATION_PLAYERS" "116" #Japan


■EDTファイル(追加データファイル)

【機能】

 ゲームデータを変更する。スーパーリーグを作ったり、ライバルチームを強化して難易度を上げたりなど色々出来そう。。

【コマンド】
  • "SWAP_TEAMS" "クラブ名" "クラブ名"
    (2つのクラブを入れ替えて所属リーグを変更する)

  • "BOOST_TEAM" "クラブ名" 財務収支(最大2B) 知名度(最大10000) スタジアム収容人数
    (クラブのステータスを変更する)

  • "FUTURE_TRANSFER" "ファーストネーム" "通称" "ラストネーム" "所属クラブ名" "移籍先クラブ名" 移籍日(d m yyyy) 移籍金 契約週給 契約年数
    (移籍予定選手を設定する)

  • "LOAN" "ファーストネーム" "通称" "ラストネーム" "所属クラブ名" "移籍先クラブ名" 移籍開始日(d m yyyy) 移籍終了日(d m yyyy)
    (期限付移籍選手を設定する)

  • "FUTURE_REGEN" "ファーストネーム" "通称" "ラストネーム" "生年月日(dd-mm-yyyy)" "国籍" "好みのクラブ名"
    (ゲームに登場する選手を追加する)

  • "SUGAR_DADDY" "クラブ名"
    (クラブの会長を大富豪にする気前の良いパトロンにする)
などなど。

【作成方法】
  1. テキストファイルに、1行に1コマンドづつ必要なだけ記述する。
  2. 拡張子を「.edt」にして保存する。

【サンプル】

"SWAP_TEAMS" "Barcelona" "Wigan"
"BOOST_TEAM" "Arsenal" 2000000000 10000 100000
"FUTURE_TRANSFER" "Ronaldo" "Ronaldinho" "de Assis Moreira" "Barcelona" "Arsenal" 4 7 2006 1000000 -1 5
"LOAN" "Frank" "" "Lampard" "Chelsea" "Arsenal" 1 7 2006 30 6 2007
"FUTURE_REGEN" "Tsubasa" "" "Ozora" "28-07-1990" "Japan" "Barcelona"
"STADIUM_MOVE" "Arsenal" "Emirates Stadium" "Wembley" "03/07/2006"
"INJURY" "John" "" "Terry" "Chelsea" "HIP_INJURY"
"CLUB_DEBT" 2500000 "Arsenal" 120 "Bank"
"SELL_ON_PERCENTAGE" "Ashley" "" "Cole" "20/12/1980" "Arsenal" 79
"SUGAR_DADDY" "Arsenal"


備考:
  • 名称のいくつかは代わりにID番号でも指定可能な模様。
  • "RETAIN_NATION_PLAYERS"の"国名"はIDで指定しないと何故か機能しなかった。。
  • ID番号は「ゲーム設定>ディスプレイ&サウンド>ユニークIDを表示」にチェックすると表示される。
  • パラメータの「-1」はデフォルト値を表す。
  • 「#」以降は、コメントアウト(メモ化、無効化)される。
  • 金額はポンドベース。表示通貨を日本円にしている場合は200倍換算で表示される。
  • 非現実的な設定は自動的に修正されることがある模様。。例えば、"CLUB_DEBT"で莫大な借金を短期間で返済する設定等。
  • "SUGAR_DADDY"コマンドはデフォルトではinit.cfgで使われているもの。「FM2006 Hints and Tips」によるとEDTでも使用できるとのこと。

参考URL: