2007年6月1日金曜日

ヘルプメモ: 運営と理事会

「チュートリアル」(ヘルプ)より。


  • 知名度と、シーズンのメディア予測の情報などを合わせることによって、会長がどれくらい我慢してくれそうかわかります。知名度の高い監督は、無名のルーキー監督より、高い評判を得るのに多少時間がかかる場合があります。特にビッグクラブではそうです。

  • 監督を始めたときや別のクラブの監督になったときには、評価の猶予期間が設定されています。この期間中は、采配ミスをしたり、選手入れ替え後に結果が出なくても、許容される可能性が高くなっています。

  • 経験の少ない監督として、トップチームを率いることを選んだ場合、ファンはすぐにあなたの信用に対して懐疑的になり、パフォーマンスや結果が良くないと批判してくるでしょう。ファンを満足させることは、監督として考慮しなければいけない重要な事柄でありますが、すぐにこれを実現させる方法があります。おそらく、最も手っとり早い方法は、有名選手と契約することでしょう。

  • 有名選手を獲得することにより、グッズ収入のアップやピッチでの成功が期待できるでしょう。その結果、短期的には試合日の収入や入場料収入がアップし、長期的には、シーズンチケットの売上がアップします。

  • コーチあるいは戦術家としてどんなに優れた監督でも、財政面で会長が激怒すると解任される場合があるので注意してください。

  • (合計給与予算)会長に財政的に無駄が多いと見なされないようにするには、この数値に気を配る必要があります。

  • 例えば、ローテーション用選手の賃金上限を免れるため、その選手にトップチームの選手としてオファーを出すことができます(契約更改参照)。しかし、これに伴うリスクとして、その選手が、トップチームの試合に出場することを期待してしまい、それが叶わないと幻滅してしまうことが挙げられます。

  • 試合で良い結果を出している監督が、カップ戦での勝利やリーグにおける成功後に解任される例は無数にあります。それは、クラブの運営を進めていく上での信用が、欠如しているときに起こります。

  • 監督の解任理由は多くの場合、後の知名度に決定的な影響を及ぼした、ある特定の選手との契約や見当違いのメディアへのコメントに遡ることができます。

  • サポーターは、あなたの地位とピッチでの成功に関して独自の意見を持っており、多くの場合、直接あなたを雇用している理事会より重要になります。

  • (クラブ情報)ここに載っている好みの人物は厚遇した方がいいでしょう。不遇に扱う場合は、ファンやメディアからの手痛い反発を受けることを覚悟しなければなりません。

  • 「スタジアムの拡張」と「トレーニング施設の改善」、「ユース施設の改善」の3つの要求オプションは、チームの成功にとって、同じように決定的要因になることがあります。スタジアムがいつも満員の場合(クラブ情報の観戦者数参照)、スタジアムの収容数のアップを要求して、長期的なクラブの財政基盤をより強固なものにすることができるかもしれません。

  • ユース施設の改善を行えば教育が強化され、ほどなくしてクラブから輩出される選手の水準が向上していることを感じるでしょう。

  • 評判が思わしくない監督の場合や、理事会の否定的な意見にもかかわらず、要求を繰り返した場合、すぐに評判が悪くなり、また、解雇されることさえあります。

0 件のコメント: